DAI-san

メンズファッションコンシェルジュのプロフィール

1974年6月東京生まれ、東京育ち。学生時代は、バスケット・野球・ゴルフを経験。身体を動かすことは大好きで最近はキックボクシングジムに通っている。実家は果物屋という環境に生まれ、小さい頃から美味しいものに恵まれて育ったことから現在も食には興味あり。お祭り事も大好きで浅草の三社祭で神輿を担いだり、高円寺の阿波踊りで連に所属したりと多くの素晴らしい方々に支えられて生きている。

2020年よりメンズファッションの重鎮『たかぎこういち氏』に師事。子供時代からお洒落で気持ちが前向きになることを自覚、10代の頃はバイト代はファッションに全て費やしていた。大学卒業後は、スーツ好きが昂じ、紳士服の大手アパレル企業に入社し、ビジネスマンに必要なスーツの着こなしを基礎から習得。26歳の時には、スーツの都心型新規事業の立上げから1号店の店長に抜擢される。その後30‐40代では、理化学の専門商社で営業職を経験官庁大学や製薬会社といった多種多様な業界のお客様と対面営業を経験。お客様に良い第一印象を与える秘訣を自身で学ぶ。

実は、44歳の時に体調を壊したことをきっかけに、今までの自分の経験を生かして、働く男性にファッションを通じて『自信と笑顔』を提供できる存在になりたいと一念奮起。ファッションの悩みは千差万別、お客様おひとりおひとりにあわせて可能性を広げる為の全力サポートを提供している。

人とのご縁を大切にそして感謝を忘れずに活動し、豊かな人生を歩んでゆきたい。

お問い合わせ