悩み

結婚式の新郎のタキシードの最高の選択方法【実証済み】

ファッション
コンシェルジュ
DAI-san

結婚式をお考えの方に朗報です。結婚式の準備は沢山ありますが、当日の衣装に関しては、2人の重要なテーマではないでしょうか。男性専門のファッションコンシェルジュが衣装に関するお悩み解決にお役に立てる情報をお届けします。

定番すぎるタキシードは、少し古臭い。そう思われる方は最近のトレンドを抑えておきましょう。

襟のへちまカラーはタキシードの基本。

結婚式の男性衣装の3つの悩み
  • 結婚式でタキシードをレンタルにするか、購入するか悩んでいる
  • お嫁さんのウエディングドレスが引き立つぴったりの色やデザインが見つかるか不安
  • 一生に一度の大切な記念日に最高の思い出を残したい(後悔はしたくない)

タキシードのレンタルのメリット・デメリットをまとめました

レンタルのメリット・デメリット

レンタルのメリット:式場でレンタルすると、持ち込み料がかからない。また衣装代も入ったお得な結婚式のプランなどであれば、価格が安く済む。

レンタルのデメリット:サイズやデザインが限られている。基本的に大きめにできているので身体にあったもが見つけ難い。デザインも古臭いものが多い。

購入のメリット・デメリット

購入のメリット:お嫁さんのドレスにあったものが2人で相談して選べる。身体にあったものが着用できる為、記念の写真に後悔が残らない。

購入のデメリット:レンタルよりはコストがかかる。

タキシードは、結婚式場により二人で納得のいくものを見つけるのが難しい?!

正直、レンタルでベストなものが見つかる可能性は低いと思って間違いありません。

男性は女性に比べ種類が少なく、特に小さいサイズや大きいサイズの方は更に難易度が高くなります。

ファッション
コンシェルジュ
DAI-san

ちなみに私の友人は身長188cmで体重90kgで2種類しか選択肢がなかったそうです。

一生に一回の大事なイベントで着るものですから、お嫁さんとの衣装のバランスを大事にしたいですね。

その観点でも、レンタルで最適なタキシードが見つけかる可能性は低いと考えて間違いなさそうです。

経験豊富なオーダー専門店では、式後タキシードを普段使いのスーツにリメイクできるので記念品としてその後も着用が可能です。

タキシードは、自分に身体にあったオーダーがおすすめ。お嫁さんのウエディングドレスとのバランスを考えた生地から選べ、身体にフィットしたものが手に入り、一生の思い出に花を添えます。残る写真は、2人で1枚ですから、旦那様のあなたもお嫁さんを引き立てる為にベストな選択が必要です。

実際に10万円台前半でタキシードをレンタルした場合と、オーダーした場合の価格差はどうか?

確かにレンタルの方が安く済みますが、タキシードが多少の追加料金でスーツにリメイクできると考えれば、決してコストパフォーマンスは悪くありません。

繰り返しになりますが、タキシードは、自分に身体にあったオーダーが絶対におすすめです。

私は、8年間アパレル大手紳士服会社でフォーマル販売も経験。

現在は、ファッションコンシェルジュとして活動しアドバイスや提案をさせて頂いていますが、提携している京の表参道のオーダーサロンはお勧めのサロンの1つです。レンタルか購入かで迷っている。購入するなら後悔するようなところでは作りたくない。一度きりで終わらず、タキシードがスーツとして着用可能ならどうですか?興味ないですか?オーダーメイドならではのサービスは非常に高評価を得ていますのでご紹介ができます。

表参道オーダーサロンBOTTONEホームページより引用:サロン挙式後にオーダースーツへ。ボットーネでは、挙式後にリメイク、スーツとして お使い頂ける仕立て方法をご用意しております。

DAI-san
フォーマル
アドバイザー

こんな私がお二人の結婚準備のお手伝いをサポートさせて戴きます。結婚式の衣装でお悩みの際は、無料相談会にご予約ください。経験豊富なスタイリストがお二人のお悩みを必ず解決します。一生に一度のお二人の大切な記念日にお役立てる仕事をスタイリストは行っています。

お問い合わせ
RELATED POST